古物・美術品の買取り、販売代行 | 松風ヴィンテージ

販売代行の扱い品例

(1)アンティーク品:カメラ、時計、オーディオ、クラシックカー

 ・懐中時計、ライカ、ハイグレードオーディオ製品

男性趣味の主たる時計、カメラ、オーディオー、の買取り、販売代行。

1960年以降の永遠の命をもったビンテージ物の人気は衰えませんが、マニアの絶対人口は減少しています。遺品整理でもこれらの品は多いと聞きます。

まだ修理がきく製品も多いのがこれらの魅力です。日本にあるクラシックカーは世界でも人気が高まっています。走行距離が少ない、手入れが行き届いているなど、すでにヨーロッパからの買い付けで、日本を出た名車も多いと聞きます。

懐中時計はガラス割れや、動かなくても問題ありません。そのままにしておきましょう。

(2)美術品:絵画、版画、彫刻、掛け軸

 ・宗方志功、伊藤若冲、奈良美智、草間彌生。日本の現代作家も人気です。

浮世絵の版画が若者や、海外の方に人気となっています。もちろん印刷物は価値がありません。数がまとまるほど、価値があがります。

絵画については、額縁がないまま競りに出ているものを時々見かけますが、プロが在庫する時は、学から外すことがあるので、そんな経緯があるのかもしれません。

(3)コレクターズアイテム

 ・ミニカー、アンティークドール、クラシックカー、LPレコード、ブランド品

ミニカーでもビンテージ物は人気が高いです。一部が壊れていても問題ありません。エルメスは馬具メーカーだったのはご存知でしょうが、エルメスの鞍を見たときは感動しました。今、チェック中で販売代行を任されるかもしれません。

LPレコードコレクターの方から、LPプレイヤーを探して欲しいと言われる時がありますが、オーディオショップをしている知人もいますからお任せください。

クラシックカーは、主に1950年代以降のイギリスやドイツ、イタリアのものです。サビなどの状態の悪いのは取引がきびしきなりますがフルレストアをされている方が、一部の部品をもとめている場合もあります。

ご利用者の声

● 宗方志功の版画の販売代行(東京都・男性)

宗方志功の作品は、ホンモノとお話しました。松風ヴィンテージさんからさらに骨董商さんに話しが進み、世間評価額で買取りをしていただくことになりました。

骨董商さんは、専門機関に鑑定依頼をし鑑定書を発行してからの販売を考えているとのことでした。そんな場合、鑑定してからの購入かと思っていましたので、少しビックリしました。偽物だったらどうするのでしょうか?

【買取りした骨董商さんの声】
購入してからの鑑定書発行は良くあります。購入時点ではホンモノであるという確証はないのですが、自分の確信と、お客様を信じるというのが本当のところです。お話をしているとだいたいが解るのもですが、もちろん失敗もあります(笑)

● シトロエン2CVの販売代行(神奈川県・男性)

古いフランス車が好きで手に入れた2CVです。ずいぶんレストアにもお金を投入しました。時期的にエンジンとミッションのオーバーホールの時期と、車検の時期を迎え、どうしようかと悩んでいました。たまたま知った松風ヴィンテージさんも、クラシックカーのイベントで顔を知っていましたので、相談したところ、神奈川にあるビンテージ系に強い販売と修理をしているお店を紹介していただき、販売ができました。店内には「イセッタ」「ジャガー」などクラシックカーが整備中で、安心して手放すことができました。手塩を欠けた車は、なんだか家族を預ける感じがあるので本当にクラシックカーを愛している人達の輪の中に、居て欲しいですね。聞くところによると、松風ヴィンテージさんは、そんな意味合いでヴィンテージと屋号をしたそうです。

● ティーカップのネットオークション販売代行(神奈川県・女性)

知人の骨董店主から10客ほど買ったクラシックティーカップ10客ほどを、ネットオークションでの販売を依頼しました。松風ヴィンテージに調べてもらうと、オークションでは、高額な陶器は動いていないようでした。196年前のものは1客25万円もしましたので、スタート値段をそれなりにしたのですが、やはり…落札まで至りませんでした。

そのままでの、再出品は印象が良くないということで、写真撮影からやり直し、新しい価格帯での出品をしてくれるそうです。写真撮影費用は無料なので私は大歓迎ですが…

古物市場への競売も検討したのですが、さらに値段が付かないということでしたので、ネットオークションに期待です!

古物認可:神奈川県公安委員会  第451450018338号

045-544-8146

 E-mail: matsumoto@matsukaze-vintage.com

〒222-0002 神奈川県横浜市港北区師岡町360-37